校歌・応援歌紹介

kouka.jpg昭和49年、青山学院創立100周年を迎えるにあたり
故 大木金次郎 前々院長が、青山学院共通の校歌を持ちたいという校友諸君の十数年の希望に応えるために、
聖書の教義を盛り込んだ自らの作詞と平岡精二氏(当時在学)の作曲によって完成した。
line.jpgkarejjisong.jpg
原曲は米国ノートルダム大学の応援歌だったといわれる。
松本休(作詞)・高橋繁(編曲)両氏が卒業した昭和4年3月
音楽部の送別演奏会で初めて発表されたものと推測されている。

発表以来、青山学院専門部生、戦後は同大学生の愛唱歌となり、
この歌に謳い込まれた緑が丘青山の春夏秋冬、青学生の喜びと誇りが
今も昔も変わることなく謳い継がれている。 

line.jpg

ouendanka.jpg

line.jpg daisan.jpg line.jpg   daisan.jpg
お問い合わせ

ご案内

青山学院大学応援団

青山学院大学応援団
監督名:山本 純一郎
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷4-4-25
03(3409)4265(団室直通)

Movable -ケータイ-

青山学院大学応援団QRコード